強さと弱さ

人間は温かく生まれて冷たくなって死んでいきます。

 

赤く生まれて白くなって死んでいきます。

 

柔らかく生まれて硬くなって死んでいきます。

 

 

名声や富を手にしてもあの世まで持っていけません。
人間の本当の姿とは何もないことです。
役割を与えられることで苦しみが始まります。

 

 

私はサラリーマン時代、中間管理職を経験しました。
部下に命令することが仕事だと思っていました。

 

 

子育てから人材育成まで人を変えることは、
人間関係の距離が近ければ近いほど難しいです。
権力を振りかざして強制しても本質は変わりません。

 

 

私自身は人材育成で何度も失敗しています。
やらせるのではなく、やりたくなる・やらざる得ない
環境をつくることが大事だと感じました。

 

 

人柄・カリスマ性・信念

 

この3つがリーダーシップの条件と言います。

 

関係性が近いと自分のものと思っていきます。
無意識に序列で人を見てしまいがちになります。

 

なんで分かってくれないの?

 

何で言うことを聞いてくれないの?

 

誰でも一度や二度、怒りがこみ上げたことがあります。
怒ったことを後悔しても、また怒りがこみ上げます。
怒ることを否定しているからです。

 

怒ることは必要です。

 

なぜ、人は怒るのか?

 

それは自分ルールを外側に要求している支配欲から生じるものです。
以前も言ったと思いますが、自分ではできないこと・できることの分別です。

 

 

東京に住んでいると人が多いので道ですれ違っても避けない。
このことが全てを物語っています。

 

 

これから益々自己中心的な依存社会になります。
キレイごとばかりで責任を取らない人が増えます。

 

 

人の痛みが分からないから、凶悪なことが起きます。
私たちの時代は体罰がありました。
親も先生に子供を叩いてくださいと言っていました。

 

 

今は腫れものに触れるように褒めて伸ばす教育です。
スポーツも厳しい練習だけど限界をつくる教え方です。

 

 

限界を知らぬまま、実年齢を重ねていきます。
あの時、こうすべきだったは戻らないです。
たった一回の失敗が人生の失格と捉えて挫折する人が増えるでしょう。

 

 

松山千春さんが娘さんに言った言葉が全てです。

 

 

受験に失敗したことは、お前が否定されたわけでない、人生に失格したわけでもない。

 

 

本人次第だけどやり直せば良いんです。
生きている限り何度もやり直せます。

 

 

ちなみに私は偉そうなことを言っていますが、
自分自身を戒める意味で言っています!(^^)!

 

 

人生にはターニングポイントがあります。
その時々は大変だけど生き続けると、
あんなことがあったと振り返ることができます。

 

 

重ねてきた経験は裏切りません。

 

 

弱さと強さが顕著に表れるのが「首」です。
首はコミュニケーション・表現の部位です。
過去の自分を許せないことが残存しています。

 

首が回らない・首が繋がる・首が飛ぶ・首を縦に振る・・・

 

 

日本は身体にまつわる慣用句が多いです。
それほど身に起きることはカラダに表れます。

 

 

首にある甲状腺は女性ホルモンと関係があります。
閉経後、女性ホルモンの分泌が減少します。
免疫力が衰えていくので甲状腺に負担が掛かります。

 

更年期障害のような症状が出ます。

 

 

耳鳴り・酷い肩こり・頭痛・立ちくらみなども出ます。

 

 

骨格レベルでは首が胴体にくい込んでストレートネックになっています。
腰もストレートになります。さらに骨盤の開閉力も硬直していきます。

 

 

骨盤内内臓の子宮・卵巣も硬直して冷えていきます。
何よりもお腹が冷えていることです。
免疫力の低下はお腹の冷えです。

 

首・手首・腰首(お腹)・足首、すべて連動性・連結性で動きます。

 

 

特に大切なのは腰首(お腹)です。

 

 

肋骨と骨盤の距離を広げることは首を解放することになります。
過去を許して、来てもいない未来を心配せず、今を感じて過ごしたいですね!(^^)!

 

 

PS

コロナウイルス感染拡大の風評被害なのか、
外食・ドライブなど出掛ける氣にもなりません。

 

 

まもなくワクチン接種が始まります。
先のことですが、私は5月GWも遠出を控えると思います。

 

 

子供は間もなく5年生です。塾の勉強で土日もないです。
遊びにいく暇がないです。

 

 

私は黙って見守っているだけです。
今の子供たちは大変だなと心底思います。

 

 

頭が良いに越したことはないですが、
早く夢中になれるものを見つけて欲しいです。

 

 

「地」から「風」の時代です。
200年周期の移り変わりです。
心の喜びをわかちあうようになります。

 

 

遊びも勉強も限界をつくらずに行動して欲しいです。
限界を感じるから加減が分かるわけです。

 

 

私も仕事以外に夢中になれるもの見つけたいです。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください