レッスン

はじめに

あらゆる疾患はカラダの詰まりです。
詰まりとは筋肉が萎縮硬直している状態です。

 

 

筋肉に弾力を取り戻すと痛み・コリ・痺れ・冷え・むくみ、
このような症状は改善されていきます。

 

 

あらゆる疾患は筋肉の異常から始まります。
コリ・痛み・しびれ・かゆみ・腕が上がらないなど、、、
カラダを支える筋肉の硬直が原因です。

 

健康体とは「緩める力」と「締める力」が備わっていることです。
カラダに弾力がある状態です。

 

 

一般クラス 約70分

痛み・コリ・しびれ・かゆみ・疲れがないカラダとは筋肉に弾力があることです。
背骨間から出ている31対の神経伝達がスムーズに行われて、
手足が自由に動いてカラダの動きに制限がない状態です。

 

 

通常のストレッチは硬くなった筋肉を伸ばして特定の部位に負荷を掛けていきます。
現代の運動学はタイムや勝敗を競い合う筋肉を鍛えることが基本です。
特定の部位だけが鍛えられてカラダのバランスが不均等になります。

 

 

本来、肉離れや捻挫など怪我をしないカラダとは、
胴体から末端まで力がスムーズに伝達されることです。

 

 

リハビリや筋トレで一定の部位だけ鍛えても体質は変わらないのです。
私たちにアスリート並みの運動量は必要ありません。

 

今も昔も変わらない動きだけで改善できます。

 

「上下・左右・前後・捩じる・揺らし」

 

この5つの動きを「立つ・横向き・座る・仰向け・うつ伏せ」で実践します。

 

これがマナストレッチの概略です。

 

『こんな方におススメです』

 

顔のたるみ、ぽっこりお腹、二の腕のたるみ、二重あご、

便秘症、冷え性、肩こり、腰痛、生理痛、PMS、薬を減らしたい、

しびれ、倦怠感、若返り、医療に頼りたくない

 

 

マンツーマンレッスン 約50分

初心者・高齢者・動きが分からない方向けに
マナストレッチをマンツーマンレッスンするクラスです。
カラダを動かすのが苦手な方も動かす範囲が分かれば安心して取り組めます。

 

また、カラダを動かす楽しさ、氣持ち良さが体感できます。

 

『こんな方におススメです』

 

カラダが硬い方、手足が自由に動かない方、リハビリが必要な方

    

マナストレッチとは??

一般的なストレッチはウィキぺディアでの表記です。

 

「体のある筋肉を良好な状態にする目的でその筋肉を引っ張って伸ばすことをいう。
筋肉の柔軟性を高め関節可動域を広げるほか、呼吸を整えたり、精神的な緊張を解いたりするという
心身のコンディション作りにもつながるなど様々な効果がある。

 

マナストレッチと一般的なストレッチとの違いは4つあります。

 

①筋肉をクリーニングします。

カラダの各所に溜まった老廃水分が不快症状の原因です。
カラダ全体を動かしながら各所にすきまをつくり排泄力を高めていきます。

 

リンパ管に老廃水分を流して大腸に回収するように筋肉から絞り出します。

 

 

➁日本人体型向けの動き

日本人の体型は丸腰と反り腰です。殆どが丸腰体型です。
丸腰が老人体型、反り腰が幼児体型です。

 

日本人には9つの特徴があります。

①背中が歪みやすい

➁欧米人に比べて肝臓が小さいので解毒力が弱い

③ドカ食い・早食い癖があるので胃下垂になりやすい

④許せない感情を抱く

⑤神経質で氣が小さい・臆病。

⑥欧米人に比べて足が短く胴が長い

⑦排泄力が弱いので吸収力も弱い。(太りやすい・痩せすぎ)

⑧疲れやすい

⑨炎症を起こしやすい

 

背骨が歪みやすい・骨盤が硬い傾向があるので上記の特徴が表れます。

 

マナストレッチは背骨間を滑らかにして骨盤の開閉力を高めます。

 

骨格的な原因を改善していきます。

 

③精神が安定化します。

前後の動きは抑制・我慢、左右の動きは好き嫌い

捩じる動きは勝ち負け、上下の動きは思考、開閉は本能

 

精神が何かに囚われていると動きに制限が出ます。
動かしながら精神に働きかけます。

 

 

④40代からの女性向け

40歳から重力に逆らえず筋肉が衰えていきます。

口角・胸郭・二の腕・お尻が垂れていきます。
筋トレ・ジョギングでは改善しません。

 

姿勢を維持する筋肉に弾力をつける動きが必要です。

 

「上下・左右・前後・捩じる・揺らし・押す」

 

自分の体重を利用してこの動きを実践します。
激しいトレーニングは一切必要ありません。

 

シンプルな動きでたるみを改善します。

 

若さは高さです。

 

 

マナストレッチの主旨

①レッスン中は動きに集中しましょう。

分からない動きや疑問点があれば、レッスン終了後にお応えいたします。
自分で考えて調べてから質問するほうがスキルアップします。

 

➁動きは頭でなくカラダで覚えること。

全てのスポーツや運動メソッドは頭で覚えるとカラダの動きに制限が出ます。
理論を知りたい方はマンツーマンレッスンコース(50分 5,000円)をご用意しています。
反復レッスンでカラダが記憶していきます。

 

③マナストレッチを実践する目的

この世の中にどこそこに効くストレッチは存在しません。
マナストレッチは自立したカラダをつくります。
カラダを動かして自分のカラダと対話します。

 

 背骨間・各関節・骨盤に弾力をつけていきます。
40代から重力に逆らえず首・手足が胴体にくいこんでいきます。
末端を胴体から引き離していきます。

 

 

このことで胴体から末端へ力をスムーズに伝達します。
コリ・しびれ・痛みのないカラダができていきます。
肉離れや捻挫などの怪我を未然に防ぎます。

 

 

カラダが快方に向かうのはカラダを動かす筋肉より、
カラダを支える抗重力筋に弾力を取り戻すことです。

 

バーベルやマシンなど他の力で負荷を掛けるのでなく、
自分の体重を利用してカラダを動かすことが快適なカラダをつくります。

 

これが自分に合った動きです。
負荷を掛けるとは自分の体重を利用することです。

 

インストラクターの動きを参考にする程度で良いんです。
完璧を追い求めず、自分が出来る範囲でカラダを動かします。
ちょっと無理する程度がカラダを変えます。

 

カラダを鍛えるのが筋トレ、カラダをクリーニングするのが筋クリです。
マナストレッチは筋肉クリーニングです。

それがカラダにすき間をつくり歪みを改善します。

 

上下・左右・前後の動きでカラダにすき間をつくります。
体内水分の流れを良くします。さらに揺らし・捩じりで絞り出していきます。
各2回の休憩で老廃水分を回収していきます。

 

だからレッスン終了後は往々にしてカラダが怠いのです。

 

③毎回マナストレッチの動きは違います。

カラダは季節(環境)・人・悩みに対応するために変化します。
そのためレッスンは毎回違います。
生意気なことを言わせて頂くと一回ごとにオリジナル作品を発表しています。

 

私は生徒さんの目つきや姿勢を見ています。
季節と連動させてナビゲートしていきます。
瞬時に動きが思い浮かび流れるように動きます。約60分行います。

   

すごく集中しています。ある程度の会話はします。それは間を取っています。
日本人は昔から間を大切にしてきました。
静寂した空間でレッスンをナビゲートさせて頂くことを希望します。

 

 

血・水・氣の流れは死ぬまで止まらないんです。
マナストレッチのレッスンも流れを大切にしています。

 

インストラクターと生徒さんの信頼関係で成り立つ60分です。
お互いの協力なくして成り立たない60分です。

 

レッスン中、スマホの電源はお切りになるかマナーモードにして下さい。

 

レッスン中、ご質問はご遠慮ください。

 

順番や説明が間違うことがあります。

右側を動かしたのに左側をやらないこと、
説明で右と言っているのに左だったり間違うことがあります。
私も生身の人間です。微笑ましい感覚で見守って頂くと嬉しいです(^^)

 

順番ややり方も大切ですが、自分がどうなりたいのか?が大切です。
ちょっとくらい間違っても問題はありません。
完璧を追い求めると自分が苦しくなります。(相手も)

 

⑤動きに正解はない

インストラクターの動きを完全コピーするのが一般の体操・ストレッチ・ヨガなどです。
思うがままに動くことがご自身にとっての正解なのです。
「硬い・痛い・気持ちいい・怠い・眠い」と感じることが大正解です。

 

あまり細かいことに拘らず、
インストラクターの動きを参考にする程度にカラダを動かしましょう。

 

⑥レッスンを受ける曜日は固定が望ましい

人間の行動とは無意識が90%と言われています。
これも訓練によって良い習慣にすることが可能です。

 

核となるレッスン日時を固定することでカラダにはリズムが生まれます。
このことが体質改善になるのです。生活習慣の不調和の繰り返しが病氣へと変化します。

 

マナストレッチはカラダの癖を修正する習慣を身に付けます。

 

月内の振替えは自由です。
月内に5回以上ご参加される場合、固定日時以外でも自由にご参加できます。
但し、各クラスに固定日時の生徒さんがいない場合、レッスンをお休みすることがあります。

 

日時を固定できない場合、
その都度、お問い合わせして頂くようにお願い申し上げます。

 

週2回、固定日時をお申込みされる場合、
二人分のお月謝となります。原則として固定日時は週1回となります。

 

会場によって収容人数が異なります。
核となる固定日時を設定することです。
確実に固定日時にご参加ができます。

 

⑦マナストレッチが目指すゴール

生涯、自分のことは自分でできるカラダをつくることです。
あなた自身の治癒力を引き出すのがマナストレッチです。

 

主語はご自身です。
「マナストレッチが治してくれる」ではなく、
「自分で治すためにマナストレッチがある」です。

 

セルフリフレクソロジー教室の主旨

➀体温の引き上げると免疫力が30%上がります。

冷えは万病の元・冷えは足からと言われています。
マナストレッチ教室のレッスンでカラダの歪みを改善します。
足元から冷えを抜くため足の反射区に棒を使って刺激を入れていきます。

 

➁天然の処方箋が足脚です。(血流が上がる・血液の浄化)

足の外側は排便・内側は排尿・足裏は発汗に繋がっています。
足関節は骨盤とリンクしています。くるぶしから下は肚(腸・子宮・卵巣)に繋がっています。
また、ふくらはぎは第二の心臓とも言われています。

それとあまり知られていないですが肝臓にも繋がっています。
肝臓はカラダの処方箋です。排泄力・吸収力・体温が高まるので免疫力が上がります。

 

③姿勢が正される

二足歩行を始めたことでカラダが歪んだと言われます。
足関節は骨盤と繋がっている屋台骨です。根本からカラダの歪みを改善していきます。
体重を支える筋肉に弾力を取り戻します。一生太らない・疲れないカラダが手に入ります。

 

④正しいやり方・手順を習得できます。

指導者の監修のもと、正しいやり方・手順を学べます。
習得することで会話しながらでも無意識に実践できます。

 

私から普段聞けないことも聞けますよ(^^)

 

⑤マナストレッチ教室の生徒さんは無料で体験できます。

特典として無料体験できます。
セルフリフレクソロジー教室に参加する意思のある方限定になります。

 

自宅等でご自身だけで実践する場合は指導料が3000円掛かります。

 

入会規約

➀入会手数料として初回のみ3000円が掛かります。

入会・道具・資料・指導料を含む3000円となります。
入会後お月謝は掛かりません。(マナストレッチ教室のお月謝に含まれる)

➁ご持参して頂くもの

オイル(ベビーオイル・アロマオイル等)・フェイスタオル・足棒・めん棒・手順表・足の反射区表

③入会後は自由にご参加できます。

マナストレッチ教室のレッスン終了後に開催しています。その日のご都合で参加できます。

 

マナストレッチ教室の規則

①お月謝制(末締め25日払い)
 翌月分を前月25日までに現金でお支払いをお願い致します。
 期中入会のお月謝は回数計算に基づきます。

➁時間厳守
 実技開始5分前には入場する。
遅れて入場した場合はお断りする場合があります。

③自己都合で教室をお休みした場合
 お月謝の返金はございません。月内の振替えは可能です。

④物品販売・勧誘等の禁止
 万が一、上記行為があった場合は退会処置になります。

⑤レッスン中は私語を慎んで下さい。

⑥レッスン中は携帯電話の電源を必ずお切り下さい。

⑦生徒さんにご迷惑となるその他の行為を禁ずる。

⑧実技中に怪我などをした場合一切責任を負いかねます。

⑨動きやすい服装・フェイスタオル・飲み物・五本指靴下のご準備をお願い致します。

月内の振替えは可能です。
 翌月への繰越しは不可となります。
*止むを得ない事情の場合を除く

 

 

よくある質問

Q、マナストレッチとヨガの違いは?
A,ヨガは完成したポーズのレッスンですが、マナストレッチは未完成型のポーズをレッスンします。
つまり、あなた自身のカラダの動ける範囲で動きます。

Q、未完成型のポーズとは?
A,インストラクターの動きを参考にする程度で、自分にとって合う動きを発見していきます。

Q、効果はありますか?
A,ハイ、あります。個人差はありますが概ね3ヶ月くらいでカラダが変化してきます。
自分の体重を利用して動くので体幹の筋肉が鍛えられます。

Q、年齢制限はありますか?
A,基本的に年齢性別に関係なくできます。年代別によってレッスン内容が変わります。

Q、妊娠中でもできますか?
A,ハイ、できます。うつ伏せの動き以外は可能です。出産前日まで大丈夫です。

Q、カラダが硬くて運動音痴でも大丈夫ですか?
A,ハイ、大丈夫です。最初は少々、戸惑うこともありますが必ず慣れてきます。

Q、整体の施術も受けることも可能ですか?
A,ハイ、可能です。生徒さんの半数くらいは整体を受けています。